薄毛対策のためにエクステをつけるの大きな間違いです。

 

 

患者さんからバレンタインの

チョコレートをいただきました。

 

 

僕の甘い物好きアピールが功を奏したのか、

今年はメチャクチャもらいました♪

 

 

ただ食べるのが一苦労。

 

 

正月太り改善を目指していたのに

これじゃ逆戻り・・・

 

 

まぁ来月からいっか!!

こういう考えだからなかなかお腹ぽっこリと

さよならできないんだろうなぁ・・・笑

 

 

 

どうも!

薬や育毛剤を使わずに女性薄毛を91%の確立で

回復させ、再発まで防ぐ治療院の院長、力石直彦です。

 

 

今回のテーマは

薄毛対策のためにエクステをつけるの大きな間違いです。

 

 

 

もしもあなたが薄毛に悩んでいて

その対策のためにエクステを考えている。

もしくはもうエクステをつけているのなら

是非最後まで読んでください。

 

 

きっとあなたのためになると思うから。

 

 

抜け毛が酷く、全体的な髪の毛の薄さまでに悪化

次第に薄毛に悩むようになり、人の目が気になるという方が

よくうちに相談に来られます。

 

 

そして薄毛の改善のために育毛剤を使ったり

を使ったりしても改善されなかった結果、

辿り着くのは基本的にウィッグです。

 

 

しかし、いざウィッグをつけるとなると抵抗がある。

ウィッグなんてつけるのは絶対にいやだ!!

 

 

そう思う方も多くいて、その人たちがどういう手段を

とるかというと、エクステです。

 

 

どうも通っている美容室の人に聞いたらしく、

薄毛の改善にはエクステだとか・・・

 

 

 

いや、そんなことありませんからね!!

 

 

確かに髪をつけることで、見た目髪が増えている

ように見えるのですが、あくまで見た目だけです。

 

 

それどころか、薄毛の原因になってる抜け毛を

悪化させる要因となってしまうかもしれないのです。

 

 

エクステをつけることによって髪の毛の量は増します。

しかし、増した分その重さが自分の髪の毛に負担となって

のしかかります。

 

 

自分の髪の毛につけたエクステは、自分の髪の毛を牽引し

その牽引に耐えられなかった髪の毛は抜け落ちてしまいます。

 

 

そもそも薄毛に悩む方たちは、髪の毛が抜けやすい状態

であるため、余計抜け毛が悪化してしまいます。

 

 

それでは元も子もないですよね。

 

 

ウィッグももちろんですが、エクステも薄毛を

根本から改善させるものではありません

 

 

根本から薄毛を改善したいのなら、薄毛になっている

体質を改善する必要があるのです。

 

 

かといって絶対にエクステやウィッグをつけるな!!

というわけではありません。

 

 

もちろん薄毛により他人の目が気になり、

外にも出られないという気持ちもわかります。

 

 

ただ薄毛になる体質を改善することにより毛根が

しっかりして、髪の毛が抜けにくい状態を作ることは

可能です。

 

 

体質を改善して抜けにくい髪の毛を増やすこと。

そして徐々に薄毛が改善されてきたら、少しずつエクステや

ウィッグをはずして自分の髪で生活できるよう

きっとなっていきます。

 

 

薄毛に悩まずに、自分本来の髪の毛で生活を送りたい方は

まず体質を改善することを考えてみてはどうですか?

 

 

私はそんなあなたの未来を全力でサポートしますよ。

 

 

 

では今日はここまで。

ありがとうございました。

 

 

 

女性薄毛専門治療院 王国鍼灸院院長 力石

関連記事一覧
美髪応援キャンペーン
今すぐネットで予約する
LINE@で友達に追加する