「前髪のボリュームが減ってセットが決まらない!」その悩みを解決する3つのポイント

 

「最近髪のボリュームが減って来た感じがするけど、特に前髪が少なくなった・・・」「朝髪の毛をセットしようとしても前髪が思うように決まらない。」などと、特に前髪のボリュームの変化にお悩みではないですか?

 

なぜ前髪だけがこんなにもボリュームが少なくなってしまうの?病院での薬や育毛剤などを使ってもなかなか改善しないけど、このまま前髪のボリュームは改善されないままなのか。このままボリュームが減ってしまったら自分の前髪は・・・そんなの想像したくもないでしょう。

 

そのように自分の前髪のボリュームにお悩みのあなた。あなたの悩みが解決できない原因は、お薬や育毛剤で改善できない部分が、前髪のボリュームの低下の原因となっているからなかなか改善できないのです。

 

今回はそんな前髪でお悩みのあなたに、その原因とその悩みを解決するための3つの方法をお伝えし、少しでもあなたの悩みの解決につながればと思いますので、ぜひ最後まで読んで見てください。

 

前髪が薄くなってしまう原因とは?

 

なぜ前髪だけ特にボリュームがなくなってしまうのでしょうか?全体的に薄くなってくるならまだわかるけど・・・実はこの前髪だけボリュームがなくなってしまう原因というのは、頭蓋骨と深い関わりがあるのです。

 

前髪が生えている部分は前頭骨と言われている目の上から頭のてっぺんにかけての頭蓋骨です。頭蓋骨というのは前頭骨、頭頂骨、側頭骨、後頭骨と場所によって呼び方があるのですが、その一番前にある前頭骨だけがガチガチに固まってしまっている人が前髪のボリューム低下に大きく影響を与えます。

 

これまでのブログでも何度もお伝えしていますが、頭蓋骨が硬くなることでその部分の血流が悪くなり、髪の毛が成長するための栄養素を届けることができなくなってしまうので、前髪だけどんどん薄くなってきてしまいます。

 

そして、前頭骨がガチガチに固まってしまう原因は何なのか?

 

原因として一番多いのが肝臓の疲労です。

 

実は内臓と頭蓋骨は連動している部分があり、前頭骨と肝臓が連動しているため、肝臓が疲労すると前頭骨もガチガチに固まってしまい、前髪のボリューム低下につながってしまいます。

 

だから前髪のボリューム低下で悩んでいる方は内臓の疲労がないかどうかも含めて、自分の体の状態を改善してあげないと、なかなか悩みの解決に至らないです。

 

肝臓の疲労と言われるとイマイチピンと来ないかもしれませんが、別に病気であるというわけではありません。

 

また、肝臓が原因と言われるとつい「お酒?」とアルコールの影響がすぐ頭に浮かぶと思うのですが、肝臓の働きは実に多機能で他にも様々な機能があるため、疲労を起こしやすい臓器と言えるでしょう。

 

では、アルコールの分解以外にどのような肝臓の機能があるのか?それを今から確認していきましょう。

 

アルコールの分解だけではない!?肝臓の機能。

 

肝臓が疲れていますね、というとほとんどの人から「お酒のせいなの?」っていう言葉が返って来ます。やはり一番イメージとして強い働きがアルコールの分解だとは思いますが、実はそれ以外にもたくさんあるのです。

 

肝臓の機能を簡単に表すと、代謝・解毒・胆汁の生成、分泌です。

 

代謝というのは食事で摂った糖、タンパク質、脂肪を体内で使える形に変化させ貯めておき、必要な時にエネルギーの元として供給するという働き。食事から実際にエネルギーを作っているところともいえますね。

 

次に解毒というのがアルコールや薬、その他の老廃物などの有害な物質を分解し、無毒化するという働きがあります。アルコールの分解だけではなく、薬やその他の老廃物などの分解も肝臓が行なっているということがわかりますね。

 

最後の胆汁の生成、分泌ですが、胆汁というのは脂肪の消化吸収を助けてくれる消化液です。それが肝臓で作られているのです。

 

このように肝臓は代謝、解毒、胆汁の生成と分泌を行なっているのです。ですからアルコールだけが原因ではなく、甘いものや脂っこい食べ物の取りすぎでも肝臓に負担をかけてしまいますし、薬の飲み過ぎでも肝臓に負担がかかってしまいます。

 

今の食事や過去の食事がこれに当てはまる人は注意が必要です。内臓の疲労というのは使わなければ回復するという単純なものではないので、だいぶ昔に大きな病気をして強い薬を飲んでいたという人も肝臓の疲労がまだ残っているかもしれませんよ。

 

解決するための3つの方法

 

ここまでお話ししてきたのは、前髪が特に薄くなってしまう原因が肝臓にあるということと、肝臓がなぜ悪くなるのかということについてです。最近特に前髪のボリュームがなくなってきたと気になっている方は、何かしら当てはまる部分があったのではないでしょうか?

 

そして当てはまったという方は、今から話す肝臓の原因からくる前髪のボリュームの低下を改善するための3つの方法を行なってください。今まで積み重ねてきた肝臓の疲労を少しでも取り除くことができるかもしれません。

 

1、食事を見直す

肝臓の機能の部分でもお話ししましたが、やはり一番重要になってくるのは食事です。みなさんが想像している様なアルコールの有無だけではなく、他にも肝臓に負担をかける食事があるので、まずはそれが自分に当てはまらないか確認をし、当てはまる方はなるべくその様な食事を改善する様に心がけましょう。

 

☑️ アルコールの飲みすぎ

☑️ 動物性脂肪の多い食事

☑️ 甘いものの取りすぎ

☑️ 食品添加物の取りすぎ

 

大きく分けるとこの4つが肝臓に負担をかける食事となります。

 

いくら肝臓に対しての治療を行なっていたとしても、上記の様な食事を続けてしまっていると肝臓に負担をかけてしまい疲労が蓄積されます。なので、まずはこの様な食事を改善することから始めてみましょう。

 

2、睡眠をしっかりとる

みなさんは普段働いている内臓がいつ休憩をしているのか知っていますか?答えは寝ている時です。なので睡眠時間が短いということは、それだけ内臓の休憩時間を奪っているということになります。

 

例えば、みなさんが100キロマラソンをするということになったとします。もちろん走りっぱなしで完走できる人はまずいないと思うので、休憩時間を途中で入れると思います。でもその休憩時間が3分だけとかだと、とてもじゃないですが体力も回復できないので、完走する前に体がボロボロになってしまいますよね?

 

少し極端な例でしたが、睡眠時間が短いということはそういうことなのです。

 

なので、内臓にすごく負担をかけている方はその分睡眠時間をしっかりとって内臓を回復させる時間を確保する必要があるのです。仕事などでなかなか睡眠時間が確保できないという方は仕方がないかもしれませんが、ただ単に夜更かしをしてしまうという方は、なるべく早く寝る様に心がけてください。

 

3、ツボ押し

みなさんは「ツボ」というのをご存知ですか?

 

鍼灸治療に用いられる治療のポイントなので、みんさんも「肩こりに効くツボ」とか聞いたことあるかもしれませんし、もしくはそのツボを押すということを実践されている方もいるかもしれませんが、ツボには内臓と関連しているツボもあるのです。

 

今回は肝臓と関連いていて、そのツボを刺激すると肝臓の機能・疲労を回復するというツボを紹介しますのでぜひこのツボを毎日押して肝臓の疲労を軽減してあげてください。

 

そのツボとは「太衝」(たいしょう)です。

 

 

このツボは足の甲にあり、親指と人差し指の間にあります。骨と骨の間に指を滑り込ませる様に押してみて、痛いと感じる部分がツボになります。

 

このツボを自分が少し痛いと感じるくらいの強さでいいのでマッサージしてください。一回あたりの時間は30秒ほどで大丈夫ですが、これを一日の中でなるべく繰り返す様にしましょう。なるべく高頻度でツボを刺激するというのが、改善への近道となります。

 

以上が肝臓が原因で起こる前髪のボリューム低下を解決するための3つの方法でした。

 

もしも今実際に前髪のボリュームが少なくなってきていると感じている方はなるべく早くこの方法を実践されてみてください。食事、睡眠の改善、ツボ押しを行うことで少しでもあなたの髪の毛に変化がみられるかもしれません。

 

 

終わりに

今回は「前髪のボリュームが減ってセットが決まらない!」その悩みを解決する3つのポイントについてお話ししてきました。

 

特に前髪だけ、という様な方は今回お話ししてきた様に肝臓の疲労から前頭骨が硬くなっているのが原因で起こっているのかもしれません。

 

そして肝臓の疲労というのはアルコールの飲み過ぎだけではなく、脂肪分や甘いもの、食品添加物の取りすぎでも起こってしまいます。まずはその様な食事を改善して、肝臓の疲労を取るために睡眠をしっかり取ること、またツボを刺激することで改善を測ってみてください。

 

もちろんこれを行なっても改善されないという方もいます。その様な方はかなり肝臓の疲労が強くなっていて、自分では回復させることができない状態となっているので、施術によって肝臓の回復を測る必要があります。もしもなかなか改善しないという方が、お気軽に当院にご連絡くださいね。

 

女性薄毛専門鍼灸院 王国鍼灸院

関連記事一覧
美髪応援キャンペーン
今すぐネットで予約する
LINE@で友達に追加する
  • 日本全国から多数来院!!薬や育毛剤を使わずに91%の確率で女性薄毛を回復させる秘密とは
  • 王国鍼灸院の施術による驚きの変化
Q&A
【Q:病院でのお薬や育毛剤、育毛シャンプーなど色々試したけど変わりませんでした。そのような場合でも、薄毛が改善する見込みはありますか?】

あります。

 

当院では整体や鍼灸治療による体質改善を行っていきます。

 

これは病院のお薬や育毛剤、育毛シャンプーなどとは全く別のアプローチ方法になりますので、そこから得られる結果も違うものになる可能性はあります。

 

むしろ今まで薬や育毛剤を試しても効かながった原因は、体質が悪かったことが原因で起こっていることもあります。

 

 

【Q:初回のマイクロスコープ検査というのは、どのようなことをするのですか?】

まずはどのようなことでお悩みなのか、カウンセリングを行っていきます。

 

そしてマイクロスコープで頭皮の状態を確認。

 

体の検査を行い体質がどのように崩れているのかをチェックします。

 

その二つの検査の結果から、悩みを解決するための具体的な治療プランや回数、期間の提案をさせていただきます。

 

あくまで提案なので、強引な押し売りは一切致しませんのでご安心ください。

【Q:現在病院でのお薬や育毛剤を使用しているのですが、やめなければいけませんか?】

やめなくて大丈夫です。

 

当院の施術の結果が見えてきて、ご自身でお薬や育毛剤をやめてみようと思われるまで、こちらから中止をしていただくということはありません。

【Q:まだ通院するか決めてないのですが、相談だけでも伺っていいのですか?】

もちろん大丈夫です!!

 

美髪応援キャンペーンに書いてある初回の、「マイクロスコープ頭皮検査」はカウンセリングも含まれておりますので、

 

今あなたがどのようなことに悩んでいて、

 

頭皮や髪の毛の状態はどうなのか?

 

体質の状態はどうなのか?

 

体質を改善して、あなたのお悩みを改善するためにはどのようなことが必要なのか?

 

当院での施術内容、通院頻度や回数、セルフケアや日常気をつけることなどを提案させていただきます。

 

 

その提案を聞いてから通院するか、しないかは決めていただいて大丈夫です。

 

また、その後もライン@でも気になったことは無料で相談できます!

 

当院では押し売りは一切致しませんので、ご安心ください。

【Q:どんな施術を行うんですか?】

鍼灸治療と整体を行います。

 

頭だけを治療するわけではなく、全体の状態を判断し、全身のバランスを調整していきます。

 

また、使用する針も髪の毛くらい細い針を使っているので痛みもほとんどないですし、使い捨ての針を使っているので、衛生面も安心してください。

 

整体もボキボキする様な整体ではなく、非常にソフトな整体です。

 

また、整体も体の整体と、頭蓋骨整体、内臓整体、自律神経整体など様々な整体法を組み合わせ、体の状態に合わせて施術を行います。

 

鍼灸も整体も、痛みの少ない、体に優しい刺激で体質を変えていきます。

  • 副作用無しで誰もが憧れる艶髪へ。髪質改善専門美容院hair salon School