円形脱毛症

円形脱毛症による薄毛が、体質改善によって回復!!

山下朋子さん64歳・主婦:円形脱毛症のビフォーアフター

 

 

 

数年前にも一度円形脱毛症になり、その時は病院のお薬のおかげなのか、自然に良くなったのかわからないが、改善したというKさんでしたが、また再発。また再発しない様にしたいという思いで来院されました。

 

写真は、最初の状態と体質改善を測って20回した後の状態を比較したものです。

 

最初脱毛した箇所が大きく目立ち、頭皮があわらになっているのがわかるかと思いますが、体質改善20回後の状態は、頭皮が目立たなくなっていることがわかるかと思います。

 

この様に、体質を改善していくことで、円形脱毛症によってひどく脱毛してしまった部分の改善が見られることもあります。

 

 

 

山下朋子さんの来院時の体の状態

マイクロスコープで見た頭皮の状態

 

マイクロスコープで山下さんの頭皮の状態を確認すると、このような状態でした。

 

 

① 頭皮が赤くなって、炎症が起きている

 

② 髪の毛がごっそり抜け落ちている部分には、ほとんど産毛が生えていない

 

この二つが頭皮のマイクロスコープ検査でわかったことです。

 

円形脱毛症の人はほとんどの方がそうですが、脱毛部分は赤くなって炎症が起こっていることがほとんどです。この炎症が頭皮に起こっている状態が、円形脱毛症の正体なのです。

 

また、円形脱毛症による頭皮の炎症が収まりかけているときは、もうすでに新しい髪の毛である産毛が生えてきていることもありますが、山下さんの場合はまだ産毛が生えてきてない状態だったため、まだ炎症が強い状態であると判断。

 

この場合、まだまだ炎症によって髪の毛が抜け落ちる可能性があるので、治療にも少し時間がかかること、頭皮への刺激を強くいれすぎないように注意することが判断できるようになりました。

 

 

 

体全身を検査してわかった体質の状態

 

山下さんの体質が悪くなっているかを調べるために、体全身の検査を行いました。それからわかったことは、

 

① 首の緊張が強すぎること

 

② 肝臓の疲労が溜まっていること

 

③ 頭蓋骨の緊張が強いこと

 

この3つです。この3つの原因によって、山下朋子さんは繰り返す円形脱毛症で悩んでしまっていました。

 

実はこの3つの原因は、病院のお薬や育毛剤、シャンプーなどでは改善されないのです。

 

この体質を悪くしてしまった3つの原因を、鍼治療、お灸、整体などを使って治療することで、円形脱毛症による薄毛の改善を図っていきます!!

 

では、実際にどのように変化をしていったのか、見ていきましょう!

 

 

施術6回目での見た目の変化:初回から27日経過

 

 

初回の施術から27日が経ちました。施術のペースは4〜5日に一回のペースで行いました。

 

正直言うと、まだまだ見た目の変化からいうと初回と変わった印象はありませんでした。

 

では、「何も変わってないのか?」というとそうではありません。

 

体質が悪くなった原因である首の緊張、頭蓋骨の緊張、内臓の疲労を取ることで、頭皮の炎症が少しずつ無くなっていました。

 

つまり、マイクロスコープで初回頭皮の状態を確認した時に頭皮が赤かったのが、少しずつ頭皮の赤さが取れてきて、頭皮の炎症が落ち着いてきたということです。

 

頭皮に炎症がある=頭皮を攻撃されている

 

とうことなので、炎症があるうちは新しい髪の毛である産毛は生えてきません。なので、頭皮の炎症が無くなってきたということは、新しい髪の毛が映える環境が整ってきたと言えます。

 

見た目の変化はまだまだでしたが、頭皮の状態が良くなってきていたので、経過良好と判断し、治療を続けていきました!

 

また、円形脱毛症の人が体質を改善していく上で、絶対にやってはいけないことがあるので最初の時点で山下さんに伝えていました。

 

円形脱毛症の人が絶対にやってはいけないことというのは、頭皮に強い刺激を与えないこと!!

 

後の方でも説明しますが、円形脱毛症の人の頭皮は、頭皮が攻撃されて炎症を起こしてしまっている状態です。その為、マッサージなどの強い刺激を頭皮に与えてしまうと、より炎症が強くなり、脱毛が酷くなってしまう可能性があるからです。

 

このことに気をつけていたことも、山下さんの頭皮の状態が改善してきていた理由だったと思います。

 

「円形脱毛症の人がやってはいけないこと」について、もう少し詳しく知りたい方はそのことについて動画で話していますので、こちらの動画をご覧になってみてくださいね。

 

円形脱毛症の人がやってはいけないこと!!

 

 

 

 

施術13回目での見た目の変化:初回から62日経過

 

 

 

写真で見てみると、初回と比べて若干ですが、頭皮があらわになっている部分が減ったように感じます。うっすらと黒くなってきている感じ。

 

また、写真の状態だけでなくマイクロスコープで見た頭皮の状態も、初回の頭皮の赤さが改善した状態をキープできていて、さらに良かったことは産毛が生えてきていたことです。

 

この産毛が生えているという状態が新しい髪の毛が生えている状態なので、その産毛が少しずつ伸びてくるに従って、頭皮が目立っている部分も埋まってくるのです!

 

 

今までは5〜6日に一回くらいのペースで体質改善の施術を行なってきましたが、頭皮の状態と体の状態をみる限り体質はだいぶ改善されてきているので、これからはいい状態をキープするために約10日に一回のペースで来院することになりました。

 

 

施術20回目での見た目の変化:初回から197日経過

 

施術20回で体質改善終了。初回から197日経過した見た目の変化です。

 

頭皮があらわになっていた部分が、ほとんど気にならなくなってきました。

 

山下朋子さんも「全然髪を気にせずに外出できるようになったし、家族からも全然目立たなくなってもう分からなくなったね!」と言われて嬉しかったとの声をいただきました。

 

また、以前病院で治療していた頃は一部分が治ってきても、またすぐ別のところが円形脱毛症になったりして繰り返していたそうですが、今回は他の部分が再び脱毛することなく回復していました!

 

この「繰り返さない」というところが、体質から円形脱毛症を改善する方法の最大のメリットです!!

 

前回のビフォーアフターの写真からだいぶ時間が経っていますが、施術を行なっていく中で体質がよくなった状態をキープできていたため、施術頻度を14日から20日に一回くらいに落としたのが理由です。

 

円形脱毛症になってしまっている原因は体質なので、その体質さえいい状態をキープできていれば、再び悪くなることはないので治療の間隔をあけても問題ありません。

 

今回の山下さんの場合は早い段階で体質が整ってきたので、少しずつ施術の頻度を下げることができました。逆にもっと体が悪くて体質もなかなか改善されない場合は、体質改善終了の20回まで7日に一回のペースで通う必要があります。

 

 

 

円形脱毛症を繰り返している人の原因とは?

円形脱毛症の原因=ストレスは間違い!?

 

少し前までは「円形性脱毛症はストレスのせいでなる」ということがよく言われていました。しかし、そんなにストレスを感じていることはないというような人でも、円形脱毛症で当院を訪れている人は何人もいます。

 

実は昔は円形脱毛症の真の原因というのがはっきり解明されていませんでした。それは髪の毛の仕組みというのがはっきりわかっていなかったからです。最近髪の毛の仕組みがわかってきてから、この理論は間違いだとわかりました。

 

 

本当の円形性脱毛症の原因はストレスではなく、「自己免疫の異常」だったのです。

 

この「自己免疫の異常」のせいで、髪の毛がごっそり抜け落ち頭皮があわらになってしまうというのが、円形脱毛症の本当の原因です。

 

ただ、「自己免疫」って何??と思う方も多いと思うので、少し詳しく解説していきましょう!

 

「自己免疫の異常」とは?

 

 

「自己免疫」というのは、簡単にいうと「自分の体を守る機能」のことです。

 

例えば風邪のウイルスなんかが体に入ってきた時に、そのウイルスから体を守るためにウイルスを攻撃してウイルスを撃退しようとします。このように悪いものから体を守る機能が「自己免疫」というものです。

 

この「自己免疫」という働きに異常をきたしてしまうと、本来体に悪いものだけを攻撃するはずが、体に害のないものも攻撃してしまっているのです。

 

円形脱毛症の人はそれが頭皮の細胞に起こってしまいます。

 

① 自己免疫の異常

② 頭皮の細胞や毛根を攻撃

③ 頭皮の細胞や毛根に炎症が起こる

④ 炎症が起きている部分の髪の毛が、ごっそり抜け落ちる

 

という流れです。

 

そのため失った髪の毛を取り戻そうと頭皮にお薬を塗ったり、育毛剤を使ったりなどというケアを行なっても、根本的な原因である「自己免疫の異常」が改善されない限り、このような流れで円形脱毛症は繰り返されてしまうのです。

 

もう少し詳しく円形脱毛症のことについて知りたい方は、こちらの動画をご覧ください!

 

意外と知られていない円形脱毛症の正体

 

 

髪の毛の悩みを解決する為に体質を改善していくまでの流れ

カウンセリングによりお悩みの把握をしていきます

 

 

まずはカウンセリングを行います。カウンセリングでは、いつから髪の毛、薄毛が気になり始めたのか、悪化しているかどうか、抜け毛の程度、現在一番気になる部分、今まで試した改善方法、その他の体調不良など細かくカウンセリングをしていきます。

 

 

カウンセリングで細かく把握した内容も、この後に行う検査や体質が悪くなってしまった原因を特定するのにものすごく重要なものとなります。

 

また、あなたの理想とする髪の毛の状態、どこまで髪の毛が改善することを願っているかなども聞いて行くことで、より体質改善によってどのような状態を目指すのか、そのゴールを一緒に決定していきます。

 

 

マイクロスコープによる頭皮の検査

 

次は、マイクロスコープによって頭皮の状態をチェクしていきます。頭皮検査では何を見るかというと、

 

・毛穴の状態

 

・頭皮の状態

 

・皮脂の分泌量

 

・産毛の有無

 

をモニターで確認していきます。その中でも、もっとも重要なのが産毛の有無です。

 

産毛というのは、新しく生えてきた髪の毛のことです。薄毛で悩まれている方のほとんどは、抜け毛が多いというよりも、この産毛がほとんど生えていないことが原因でどんどん髪の毛が少なくなってきているのです。

 

実際にモニターに映った産毛はこんな感じで見えます。

 

 

 

右斜め上から中央にかけて、短い毛が生えているのがわかりますか?これが薄毛改善にもっとも重要な産毛です。このような産毛が、全体的に数多くみられるかどうかが薄毛が改善するかどうかの指標となってきます。

 

なので、見た目だけではなく現在の髪の毛の状態がどのような状態なのか、マイクロスコープを用いて細かいところまで確認をしていきます。

 

 

体全身を検査し体質のチェック

続いて体全身の検査を行い、体質のチェックを行います。

 

 

 

 

マイクロスコープの検査によって、見た目だけではない髪の毛の現状は把握できたのですが、ではその現状を引き起こしているのがお体の状態、つまり体質が原因で髪の毛が悪い状態になっているので、体質を検査していきます。

 

具体的に何を検査していくのかというと、頭皮や頭蓋骨の硬さはもちろん、骨盤の歪み、骨盤から脊柱、首にかけての柔軟性、全身の筋緊張状態、内臓疲労、自律神経の乱れなど、項目は様々です。

 

ただ、体質というのは本当に様々な原因のせいで悪くなっているので、髪の毛と関係していそうな頭だけの状態だけではなく、このように色々な体の状態を調べて抜け毛や薄毛の原因を突き止めていく必要があるのです。

 

 

検査結果から体質改善の為の施術方針の提案

 

 

カウンセリング、マイクロスコープ、体全身の検査から得られた結果から、あなたの髪の毛のお悩みを改善する為にどのように体質改善を行なっていくのか、具体的にお伝えして提案を行います。

 

大前提として、悪くなった体質を改善するのに一回で改善できることはありません。やはり、何回か治療を繰り返して行い、悪くなった体質をいい状態にしてそれを体に定着させていく必要があります。

 

まずは得られた検査結果から現状と原因をお伝えし、具体的にどこをどのように施術していくのかをお伝えします。

 

それから改善に必要な通院頻度、期間、回数、料金など、悪くなってしまった体質を改善する為の施術プランをその方の状況に応じて提案していく形になります。

 

当院では強引なクロージング、売り込みなどは一切致しません。ここで行うのはあくまでも提案なので、お話を聞いた上で納得できないのであれば治療をしなくても大丈夫です。

 

提案を聞いた上でその施術方針であれば納得できる、薄毛改善のために体質から改善して昔の髪の毛を取り戻したいと思っていただけたら、その治療方針に沿って体質改善を行なっていただけたら大丈夫です。

 

もしも「いきなり無理矢理入会や、高い回数券を売りつけられそう」などということで、どこか治療院に行くのがおっくうになっているのであれば、相談だけでもいいのでお気軽にご来院ください。

 

 

 

体質改善

 

治療方針の提案を聞いて、「体質から変えて薄毛を改善しよう!」と思い立ったのであれば、体質改善スタートです。

 

まずは最初に提案した通院頻度に従って通院。体質の検査によって判明した、あなたの体質が悪くなってしまった原因を鍼灸治療や整体、内臓調整、頭蓋骨調整などの施術方法を用いて体質を改善していきます。

また、施術が進んで行くにつれて発見できる、体質が悪くなってしまった原因もあります。その場合は、新たに発見された原因に対して追加して施術を行います。

 

逆に、施術を重ねるにつれてよくなってくる状態もあります。その場合は、よくなっているところは続けて治療する意味はないので、よくなり次第そこは治療しなくなります。

 

このように体質改善をして行くと、経過によって今まで治療してなかったところを治療したり、今まで治療してたところを治療しなくなったりしますが、体質改善とはそのようにして体の悪いところを一つずつ除いていきます。

 

なので、コロコロ施術内容が変わったりすることで不安に思われる方がたまにいますが、施術内容が変わるときはその都度ご説明するので、ご安心くださいね。

 

 

施術で用いられる針は髪の毛ほどのとても細い針を使用しているので、痛みはさほど感じません。また、針も使い捨てのものを使用しており、衛生面もご安心ください。お灸も直接火がついている部分が当たるわけではなく、土台を介してじんわり温まるので、火傷の心配もありません。

 

 

 

 

 

またその他の整体などの手技も、痛みがほとんどない優しい整体を行いますので、施術自体、痛みに耐えながら行うような施術ではありませんので、安心してくださいね。

 

 

 

通院の仕方

 

具体的に頻度の説明をすると基本的に最初の一ヶ月から一ヶ月半くらいは週に二回の通院頻度がベストです。なぜなら一度悪くなってしまった体質を、一気にいい状態まで引き上げてあげるためです。

 

そして、悪くなってしまっていた体質がある程度いい状態まで回復する一ヶ月から一ヶ月半以降は週に一回のペースで通院し、より体質的にいい状態を作り、それが体に定着するように施術を重ねていきます。

 

できればこのペースで通院された方が、体質が改善する可能性が高いですが、どうしてもお仕事や生活リズムなどで無理な場合は、なるべく提案された通院頻度に近い形で通院された方が、体質改善により近づくのでベストと考えます。

 

また具体的な体質改善までの施術回数は、基本的には20回となります。ごく稀にですが、頭皮の状態や体質の状態がさほど悪くない方に対しては、10回や15回など通常よりも少ない回数の提案になると思います。

 

20回というと「そんなにかかるのか・・・」と思われる方も多いと思うのですが、今までの施術経験から、しっかりと体質がいい状態になるために必要な回数が20回となります。

 

なので、先ほどの通院ペースと合わせると回数でいうと20回、トータルの期間でいうと3〜4ヶ月で悪くなってしまった体質をまずは改善していく。

 

その結果毎回マイクロスコープ検査で頭皮の状態、産毛の状態を観察、少し期間を開けながら実際に写真でも見た目が変化するのかどうか、触った感じがどうかなど、髪の毛の変化をチェックしていきます。

 

もちろんこの通院頻度、期間、回数もその人の状態や、体質の改善のスピードによって変わりますが、一つの目安として御考えください。

 

 

繰り返す円形脱毛症を改善したいのなら、まずはご相談ください

 

山下朋子さんのように「円形脱毛症がなかなか治らなくて困っている」「病院の薬で治ってもすぐにまた別のところが脱毛してしまって悩んでいる」という方は多いと思います。

 

なぜ円形脱毛症が治らないのかというと、それは今日お話しした「自己免疫の異常」が根本的な原因にあるからです。

 

その根本的な原因を解決するためには、まずは体質から改善していく必要があります。病院でのお薬しか試したことがない方や、まだ何も改善のためのケアを行なっていない方、何度も円形脱毛症を繰り返していてもう再発したくない方。

 

まずは体質から改善することで、繰り返す円形脱毛症による薄毛の悩みを根本から解決してみませんか?

 

お悩みの方は一人で悩まず、まずはお気軽にご相談くださいね。

 

 

円形脱毛症はストレスとは無関係!?

 

突然髪の毛の一部分がごっそりと抜け落ちてしまう円形脱毛症。それが髪の毛のうちの一部分でとどまる人もいれば、脱毛部分が複数に渡ってしまう人もいます。

 

程度の軽い人はほかの部分の髪の毛でカバーできるので、あまり気にせずそのうち治ってしまうという方もいらっしゃいますが、基本的にそのような人は円形脱毛症を繰り返していることが多いです。

 

ただ脱毛部分が複数に渡ってしまっている人はそうはいきません。やはり脱毛部分が気になり帽子で隠したり、そもそも外にでることさえおっくうになってしまう人も・・・

 

病院ではストレスが原因と言われたり、生活習慣が原因と言われたりすることが多いですが、実際ストレスなどの自覚がない人でも円形脱毛症になってしまう人はいます。

 

 

一応病院で改善を図る方が多いようですが、まず最初に処方される塗り薬も効果が薄いこともあり、その場合局所に注射を打って発毛を促します。この注射がまた強い痛みを伴い、効果があればいいですがない場合は本当に心身ともに疲れてしまいますよね。

 

実は円形脱毛症の原因はストレスとは無関係のことがほとんどです。

 

病院での治療がうまくいかない、円形脱毛症を繰り返しているという方は原因をしっかり取り除けていないからです。今回は意外な円形脱毛症の原因についてお話します。

 

目次

・そもそも、抜け毛や薄毛の原因とは?

・髪の毛の成長サイクル

・普通の薄毛の原因と円形脱毛症の原因の違いとは?

・円形脱毛症の体質を改善する方法

・終わりに

 

 

そもそも、抜け毛や薄毛の原因とは?

なぜ育毛シャンプーや病院での薬で自分の髪の毛を回復し、その状態を維持することができなかったのかというと、シャンプーや薬での改善方法は抜け毛や薄毛の根本原因に対してアプローチできていなかったからです。

 

その抜け毛や薄毛の根本原因は、ホルモンバランス、自律神経、ストレス、内臓などの不調による「体質の乱れ」が問題だったのです。

 

実は今まであなたが試してきた育毛シャンプーや薬、ヘッドスパなどは全て対症療法でしかなく、抜け毛や薄毛の根本原因である、この「体質の乱れ」を改善するという点に関しては、なんの効果も得られないのです。だから今まで薄毛を改善できなかったのです。

 

例えばあなたが家を建てるとします。その際いい資材を使って頑丈な家を作るのも大事なのですが、最も重要なのは「家を建てる土地」そのものなのです。

 

どんなにいい資材を使って頑丈な家を建てようとしても、その家を建てる土地がデコボコだったり、地盤が緩かったりすると結局その家はつぶれてしまいますよね?

 

この話で言う「家」の部分が「髪の毛」、「土地」の部分が「体質」なのです。

 

今までの育毛シャンプーや薬での改善方法は、先程の話でいう「家」、つまり「髪の毛」の部分にしかアプローチしていなかったのです。その為根本的な家の土台となる「土地」、つまり「体質」の部分が何も変わっていないため、抜け毛や薄毛を改善させることができなかったのです。

 

今まで、あなたが抜け毛や薄毛を改善できなかった仕組みが理解できたでしょうか?

 

あなたを悩ませる抜け毛や薄毛を改善させるためには、髪の毛の土台となる「体質」を整える必要がある。「体質」が整ってくることで、しっかり土台に根付き、抜けることのない髪の毛が生えてくる可能性は、グンと高まります。

 

そしてもう一つ、抜け毛や薄毛を改善させるためにあなたが知っておくべきメカニズムを紹介します。それが、「髪の毛の成長サイクル」についてです。

 

髪の毛の成長サイクル

髪の毛が生えてきてから抜け落ちるまで、「産毛」⇒「成毛」⇒「抜け毛」というサイクルと辿るのですが、皆さんは髪の毛が生えてから抜け落ちるまで、平均してどのくらいかかるか知っていますか?

 

答えは約4年~6年です。しかも、その成長サイクルというのは髪の毛一本一本で全て違う成長サイクルをたどります。

 

この4年~6年という周期が、体質の乱れによって短くなると髪の毛がどんどん抜け落ちてしまい、薄毛の状態に陥ってしまいます。そして、この髪の毛が抜け落ちるまでのサイクルというのは、実は髪の毛が生え始めた瞬間からもう決まっているのです。

 

薄毛で悩んでいない人でも、なんとなく最近抜け毛がひどいなと感じることはよくあるのですが、それはたまたま髪の毛が抜け落ちるタイミングが、重なってしまったことによって起こっているだけなので、特になにか対策を打たなくても自然と落ち着きます。

 

しかし抜け毛や薄毛で悩んでいる方々は、「体質」の乱れによって、この髪の毛の成長サイクルが極端に短くなってしまっていて、短いサイクルでどんどん髪の毛が抜けていくので、常に髪の毛が抜けているという状態になっていることがほとんどです。

 

この髪の毛の成長サイクルを「体質の乱れ」を整えることで正常なサイクルに戻し、髪の毛がすぐに抜け落ちない状態を作ることが大切になってきます。

 

 

 

普通の薄毛の原因と円形脱毛症の原因の違いとは?

基本的には普通の薄毛も円形脱毛症も、根本的な原因は体質の乱れなのですが両者は少し違います。

 

一般的に言われる、全体的にボリュームが少なくなってしまう薄毛の原因は体質の乱れにより、髪の毛の成長サイクルが乱れ、髪の毛が抜けやすく新しい髪の毛が生えてこないという体質になっていることが原因となります。

 

一方円形脱毛症の原因は、体質の乱れにより自己免疫に異常が起こることで一部分がごっそり抜け落ちてしまうのです。

 

ちなみに、自己免疫って聞いたことありますか?

 

簡単に言うと自分の体を守る機能で、本来は細菌やウイルスなど体に有害なものが体内に侵入した際に機能し、細菌やウイルスをやっつける働きをしています。正常であれば体に有害なものにのみ働くのですが、体質が乱れるとこの機能に異常が生じます。

 

つまり、正常な体の細胞に対しても攻撃をしかけてしまうのです。

 

円形脱毛症の場合でいうと、自己免疫の異常によって自分の毛根の細胞を有害な細胞と捉えてしまい、攻撃を仕掛け毛根の細胞を破壊してしまいます。それが一部分に起こってしまうことで部分的にごっそり髪の毛が抜け落ちてしまうのです。

 

原因としては体質としての乱れということに変わりはないですが、体質の乱れが体のどの部分に影響を与えるかで症状の現れ方も変わってくるのです。

 

 

円形脱毛症の体質を改善する方法

円形脱毛症を改善させるためには、以前ブログでも紹介したように体質の改善を図ることが第一となります。これの改善が見られない限り一度は円形脱毛症が改善したとしても、再び脱毛の症状を起こしてしまうからです。

 

再度詳しく体質の改善の仕方を確認したい方はこちらをご確認ください。

抜け毛や薄毛が薬や育毛剤で治らない原因とは?

 

 

そして体質を整えるのと一緒に、体質の乱れによって崩れてしまった自己免疫の機能の異常を改善させる必要があります。

 

これは一概にこれをすればよくなると決まった治療法があるわけではありません。なぜなら、その人その人によって、どのように体質が乱れているのかわからないからです。

 

その人の体質が乱れてしまっている原因を検査で突き止め、その人の体質に合った施術方法というのを選別していきます。

 

それぞれの体質に合わせた施術方法をとるために、体の歪みの調整や内臓の調整、自律神経の調整など、あらゆる面からアプローチして、その施術方法が体質に合えば再び髪の毛が生えてきて、なおかつそれは体質から整っているので、再び円形脱毛症にはなりにくいといえます。

 

最初に述べたように、病院での塗り薬を使ったり局所注射を行うという方法もあります。実際薬を使うので、得られる効果は大きいかもしれません。しかし、それは体質から整っているわけではないので再び戻ってしまうというリスクは残ります。

 

円形脱毛症を根本から改善するためには、きちんと自分の体質を診断して、それに応じた施術を行いしっかり根本的な体質から変えていく必要があるといえます。

終わりに

 

今回は「円形脱毛症はストレスとは無関係!?」についてお話してきました。

 

現在円形脱毛症で悩まれている方、繰り返す脱毛症に悩んでいる方など現段階でのお悩みは様々かと思います。

 

円形脱毛症は普通の薄毛と違い、脱毛部分がかなり目立ってしまうため、抱えるストレスもかなり大きいと思います。一時的にでもすぐに改善したいというのであれば、病院での治療を試みるのもありかと思います。

 

しかし、これ以上繰り返したくない、一時的ではなく根本から改善してもう円形脱毛症で悩みたくないという方は、今回お話した体質から整えるために自分の体質を見つめなおすのも一つの手段であり、今後の人生に価値があるものではないかと思います。

 

もしも今少しでも不安や悩みがあるのであれば、お気軽にご相談ください。あなたの悩みを解決するためのお手伝いが、少しでもできればと心より願っています。

 

 

女性薄毛専門鍼灸院 王国鍼灸院 院長 力石 直彦

円形脱毛症を薬なしで改善したいあなたへ。

 

名古屋にて

スペシャルメンマラーメン。

 

 

メンマ多すぎ!笑

麺まで全然辿り着かない。

 

 

ラーメンでお腹一杯になるというよりも

メンマで腹を満たした感覚・・・

なんか複雑でしたが、味はおいしかったです!

 

 

こんな太いメンマを食べたのも初めてでしたが

改めて、メンマってこんな味だったんだと

再確認する機会にもなりました。

 

 

名古屋に行かれた方は是非探して行ってみてください。

 

どうも!

薬や育毛剤を使わずに女性薄毛を91%の確立で

回復させ、再発まで防ぐ治療院の院長、力石直彦です。

 

 

 

今回のテーマは

円形脱毛症を薬なしで改善したいあなたへ。

です。

 

 

もしもあなたが円形脱毛症に悩んでいて

病院の薬を使わずに改善したいと思っているのなら

是非読んでください。

 

 

そんなあなたの助けになれると思うから。

 

 

 

突如頭の一部分が脱毛し、抜け落ちてしまう

円形脱毛症。

 

 

髪の毛が抜け落ちた部分の頭皮があらわになってしまうので

人目が気になり、外出するのもおっくうになる。

相当なストレスですよね。

 

 

だいたいの人はまず病院に行きますが、

原因としてストレスと言われる方が多いと思います。

 

 

今回王国に来たTさんも

病院ではストレスが原因と言われたそうですが

 

 

塗り薬や頭部への注射を行っても

なかなか髪の毛が生えてこない。

 

 

それどころか経過は悪くなる一方で、

最初一つだった脱毛部分が、2つ3つと増えていくし、

薬の副作用で身体もつらい

 

 

 

このままだとどうなるの?

もっともっと悪くなってしまうんじゃないか。

もう治らないんじゃないか。

 

 

そんな不安を抱え、髪の毛を元に戻したい。

原因が何か知りたい。という思いで

王国に来院されました。

 

 

 

話を聞いたところ、病院ではストレスが原因と

いわれたけど、Tさんには思い当たる節が

全然ないとのこと。

 

 

まぁ自分の知らないうちにストレスを

抱えている人もいるから当てにはならないんだけど

実際自分の身に覚えのない事言われても

あまり納得できないですよね。

 

 

それにそもそも、

円形脱毛症の原因は実はほかにあるんです。

 

 

実際のTさんの円形脱毛症の原因は

自己免疫の異常だったんです!

 

 

自己免疫ってのは自分の身体を守る機能のことです。

 

 

その自分の身体を守る機能が

上手く働かなくなってしまって

正常な自分の細胞を壊してしまうんです。

 

 

 

これが頭部で起こってしまうと

自分の毛根の細胞を自分自身で攻撃しちゃって

破壊され、髪の毛が部分的に抜け落ちてしまうんです。

 

 

 

そんな身体の機能が崩れてるなんて

もうどうしようもないんじゃ・・・

 

 

確かに少し難しい治療にはなります。

 

 

ただ身体の歪みを整えたり、内臓や自律神経の調整をしたり

東洋医学的な部分からアプローチしたり

様々な手段をとって体の調整をしていきます。

 

 

その施術方法が体質にあったものであれば

自己免疫の異常も改善され、髪の毛が再び

はえてくることになります。

 

 

ただ、これには施術の方法が自分の身体に合うか

個人差はあるんだけど、

 

 

もしも病院での治療でなかなか改善しない

円形脱毛症で悩んでいて、もう無理なのかなと

諦めかけているのであれば

 

 

まだ可能性は残っているということを

知っていて欲しいし、悩んでいるのなら

気軽に相談してきてください。

 

 

あなたの悩みを解決するために

全力でサポートしますから。

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

女性薄毛専門治療院 王国鍼灸院院長 力石

円形脱毛症の原因は実はストレスじゃなかった!?

 

職人は手が命!!

 

 

ということで、手のケアのために

ハンドクリームを探してきました!

 

 

いろんな香りがあるから実際に手に塗って

楽しみながら試していました。

 

 

でも、一つの商品を塗ったときに違和感が。

ぬるぬるする・・・

 

 

よくその商品を確認してみると、

なんと「ヘアローション」でした。

 

 

同じ並びにあったから気が付かなかった。

 

 

みなさんも商品をお試しの際はご注意を。

 

 

 

どうも!

薬や育毛剤を使わずに女性薄毛を91%の確立で

回復させ、再発まで防ぐ治療院の院長、力石直彦です。

 

 

今回のテーマは

円形脱毛症の原因は実はストレスじゃなかった!?

 

 

 

もしもあなたが円形脱毛症に悩んでいて

なんとか脱毛症による薄毛を改善したいのなら

是非最後まで読んで欲しい。

 

 

きっとあなたの円形脱毛症を改善するための

手助けができると思うから。

 

 

突如頭の一部分の毛がごっそり抜け始め、

頭皮までがあらわになってしまう

円形脱毛症

 

 

それも一部分だけの人もいれば

複数にわたって脱毛部分ができてしまう

人もよくみられます。

 

 

皆さん円形脱毛症と聞くと、多くの方は

ストレスが原因だと思っていると思いますが

それは間違いということが最近わかってきました。

 

 

 

では、円形脱毛症の根本的な原因は何か?

 

 

それは自己免疫疾患だったのです!

 

 

 

自己免疫というのは自分の体を

最近やウイルスなどから守る機能のことで

通常は人体に有害なものに対して反応します。

 

 

しかしこの機能に異常をきたし、有害ではない

自分の体の細胞に攻撃をすることで

毛根に炎症が起こり、髪が抜けてしまいます

 

 

病院での治療となると、局所への塗り薬や注射です。

 

 

薬により改善する方もいらっしゃいますが、

逆に頭皮の炎症が悪化し、脱毛部分が増えてしまう

という方もよくいるようです。

 

 

また、頭皮への注射となると強い痛みを伴い

その治療そのものに対してストレスを感じる

という方も多いです。

 

 

そんな痛い治療を我慢して行なって、

脱毛症が改善しなかった場合はもう最悪ですよね。

 

 

 

そんな円形脱毛症を根本的に改善するためには

なにをしたらいいのか?

 

 

それは円形脱毛症の原因である自己免疫疾患という

体質を改善することです!

 

 

 

その体質を改善するために体の歪みを整えたり、

内臓の機能を改善したり、頭蓋骨や自律神経を調整

したり、鍼治療をしたりなど様々な方法で

アプローチします。

 

 

そしてこれらの治療法を、

それぞれの体質に合わせて治療法を決定します。

 

 

 

円形脱毛症という体質に合わせた治療法を行うことにより

円形脱毛症は改善することができます。

 

 

もしも今円形脱毛症による薄毛にお悩みの方。

病院での治療でなかなか改善されないという方は

是非お気軽にご相談ください。

 

 

骨盤王国は全力であなたの円形脱毛症改善を

サポートいたします。

 

 

 

では、今日はここまで。

ありがとうございました。

 

 

 

女性薄毛専門治療院 王国鍼灸院院長 力石

円形脱毛症を病院に行かずに改善する方法。

 

どうも!

薬や育毛剤を使わずに女性薄毛を91%の確立で

回復させ、再発まで防ぐ治療院の院長、力石直彦です。

 

 

今日は高校の友達が治療院に

遊びに来てくれました~!

 

 

こう見えて彼、バンドマンです!

高校の頃から偉才の持ち主でしたが、

まさかバンドマンになるとは・・・

 

 

僕も負けていられませんね!

 

 

ちなみに彼のバンド名は『About a ROOM』

お店にもCDおいてあるみたいだから

興味のある方は是非!

 

 

 

今日は円形脱毛症で悩む、20代後半Kさんのお話。

 

 

もしもあなたが円形脱毛症にに悩まされていて、

病院での治療でもなかなか改善していないのなら

是非最後まで読んでください。

 

 

きっとそんなあなたの力になれると思います。

 

 

 

Kさんは数年前から円形脱毛症に悩まされていた。

 

 

最初は隠せるくらいの大きさだったのが

次第に大きくなり、隠せないほどになってしまった。

 

 

それくらいから病院に相談しに行きましたが、

病院で注射による改善を図っても

円形脱毛症は改善されませんでした。

 

 

それどころかより脱毛部分は広がるし、

数も増えてしまった。

 

 

 

こんな状態で外には出たくない

Kさんは次第に家からも出る事ができない状態でしたが、

ネットの口コミを見て一度来てみようと決心して来院されました。

 

 

 

病院での注射も実はかなり痛いものですし、

それでも脱毛が改善されないというのはつらい。

 

 

それになにより、自分の髪でありたいですよね。

 

 

 

円形脱毛症ってストレスが原因って思ってる人が

多いんですけど、実はそれだけが原因じゃない

こともあるのです。

 

 

 

では、ストレス以外に何が円形脱毛症の

原因になるのかお話します。

 

 

  • 自己免疫疾患

自己免疫って言うのは、自分の体を守る機能のこと。

本当は菌とかウイルスなど体にとって有毒なものに

働く機能。

 

 

この機能が誤作動を起こして、自分の髪を異物と

とらえてしまい、攻撃をする

なので抜け毛になってしまうということです。

 

 

  • 遺伝

遺伝だから仕方ない・・・と思うかもしれませんが、

実はそうでもないこともあります。

 

 

実際の髪の状態にもよりますので、まずはご相談を。

 

 

  • 婦人科疾患

女性特有の原因。女性ホルモンのバランスが崩れる事で

薄毛になってしまう。

 

 

例えば産後の脱毛なんかは特にホルモンバランスが

乱れるから、これが原因ということもよくある。

 

 

 

これだけ原因が違うし、まだまだ謎に包まれている

円形脱毛症ですけど、適切な治療をすれば改善します。

 

 

ただ重要なのが、円形脱毛症は5年後再発率がもの凄く

高いんです。

 

 

だから、一度改善されたからよかった!で終わるのではなく

その後もちゃんと体質がしっかり変わり再発しないように、

体のケアなどを続けていく必要があるのです。

 

 

 

原因も様々だし、それによって施術法やケアの仕方も

変わってくるから一人で悩まずに、専門家である

僕に相談して欲しい!

 

 

きっとあなたの力になれると思うから!

 

 

 

では今日はここまで。ありがとう。

 

 

 

女性薄毛専門治療院 王国鍼灸院院長 力石

全5件中 1〜5件目を表示
美髪応援キャンペーン
今すぐネットで予約する
LINE@で友達に追加する
  • 日本全国から多数来院!!薬や育毛剤を使わずに91%の確率で女性薄毛を回復させる秘密とは
  • 王国鍼灸院の施術による驚きの変化
Q&A
【Q:病院でのお薬や育毛剤、育毛シャンプーなど色々試したけど変わりませんでした。そのような場合でも、薄毛が改善する見込みはありますか?】

あります。

 

当院では整体や鍼灸治療による体質改善を行っていきます。

 

これは病院のお薬や育毛剤、育毛シャンプーなどとは全く別のアプローチ方法になりますので、そこから得られる結果も違うものになる可能性はあります。

 

むしろ今まで薬や育毛剤を試しても効かながった原因は、体質が悪かったことが原因で起こっていることもあります。

 

 

【Q:初回のマイクロスコープ検査というのは、どのようなことをするのですか?】

まずはどのようなことでお悩みなのか、カウンセリングを行っていきます。

 

そしてマイクロスコープで頭皮の状態を確認。

 

体の検査を行い体質がどのように崩れているのかをチェックします。

 

その二つの検査の結果から、悩みを解決するための具体的な治療プランや回数、期間の提案をさせていただきます。

 

あくまで提案なので、強引な押し売りは一切致しませんのでご安心ください。

【Q:現在病院でのお薬や育毛剤を使用しているのですが、やめなければいけませんか?】

やめなくて大丈夫です。

 

当院の施術の結果が見えてきて、ご自身でお薬や育毛剤をやめてみようと思われるまで、こちらから中止をしていただくということはありません。

【Q:まだ通院するか決めてないのですが、相談だけでも伺っていいのですか?】

もちろん大丈夫です!!

 

美髪応援キャンペーンに書いてある初回の、「マイクロスコープ頭皮検査」はカウンセリングも含まれておりますので、

 

今あなたがどのようなことに悩んでいて、

 

頭皮や髪の毛の状態はどうなのか?

 

体質の状態はどうなのか?

 

体質を改善して、あなたのお悩みを改善するためにはどのようなことが必要なのか?

 

当院での施術内容、通院頻度や回数、セルフケアや日常気をつけることなどを提案させていただきます。

 

 

その提案を聞いてから通院するか、しないかは決めていただいて大丈夫です。

 

また、その後もライン@でも気になったことは無料で相談できます!

 

当院では押し売りは一切致しませんので、ご安心ください。

【Q:どんな施術を行うんですか?】

鍼灸治療と整体を行います。

 

頭だけを治療するわけではなく、全体の状態を判断し、全身のバランスを調整していきます。

 

また、使用する針も髪の毛くらい細い針を使っているので痛みもほとんどないですし、使い捨ての針を使っているので、衛生面も安心してください。

 

整体もボキボキする様な整体ではなく、非常にソフトな整体です。

 

また、整体も体の整体と、頭蓋骨整体、内臓整体、自律神経整体など様々な整体法を組み合わせ、体の状態に合わせて施術を行います。

 

鍼灸も整体も、痛みの少ない、体に優しい刺激で体質を変えていきます。

  • 副作用無しで誰もが憧れる艶髪へ。髪質改善専門美容院hair salon School